私たちは、こだわりを持った商品の企画・開発を推進し、ご提案申しあげます。

良くあるご質問

お客様よりよくお問合せのあるご質問をまとめました。
記載されていないものに関しましては、お電話またはメールにて、 直接お問い合わせください。

セラミック包丁に関するご質問

Q.セラミックって何?
A.陶磁器(お茶碗、お皿)の磁器の一種です。硬さはダイヤモンドとほぼ同等です。

▲トップへ戻る

Q.研ぎはどうするの?
A.以前はメーカーでなければ研ぎはできませんでしたが、現在は包丁用のダイヤモンドの砥石やシャープナーが売られているので、ご家庭でもご自身で研ぎができます。また、有償にはなりますがメーカーでの研ぎも承っております。

▲トップへ戻る

Q.今までの金属用砥石は使えるの?
A.セラミック包丁は天然砥石、合成砥石よりも硬いので研ぐ事はできません。

▲トップへ戻る

Q.普段のお手入れはどうするの?
A.金属の包丁と同じで中性洗剤で洗ってください。
ご面倒であれば、食洗器対応なので食洗器に入れてしまっても問題ありません。
煮沸、漂白もできます。金属包丁のようにまめに研ぎ直す必要もありません。

▲トップへ戻る

Q.何でも切れるの?
A.極端に硬い野菜(カボチャ、とうもろこしの芯など)や冷凍食品、魚の骨などを切ると刃こぼれや切れ味の低下につながるので、それらへの使用は避けて下さい。出刃包丁、冷凍用包丁のご使用をおすすめします。

▲トップへ戻る

Q.金属包丁との違いは何?
A.セラミックは鋼、ステンレスと比べると切れ味の持続が非常に長持ちします(同条件でステンレスの300倍)また、金属ではないので、食材へのにおい移りや金属アレルギーの心配がありません。

※セラミック包丁は「セラミック製シャープナー」では研ぐ事は出来ません。
 お客様の中で勘違いされている方も多いので注意して下さい。

▲トップへ戻る

チタン包丁に関するご質問

Q.チタン包丁のメリットは?
A. 軽い、錆びない、衛生的(光触媒効果による)、切れ味の持続(ステンレスの約6倍)

▲トップへ戻る

Q.研ぎはどうするの?
A. 「硬くて研げない」と思っている方が多いのですが、従来の金属用砥石、簡易シャープナーで研ぐことができます。
※チタン包丁は金属用砥石であれば研ぐ事ができます。

▲トップへ戻る

Q.光触媒って?
A. 刃面についたバイキンや汚れを微量の紫外線(蛍光灯の明かり等)が当たる事により、滅菌する機能です。
これはコーティングではないので、効果は半永久的に続きます。
>>詳しくはコチラ

▲トップへ戻る

Q.普段のお手入れはどうするの?
A.金属の包丁と同じで中性洗剤で洗ってください。
ご面倒であれば、食洗器対応なので食洗器に入れてしまっても問題ありません。

▲トップへ戻る

Q.何でも切れるの?
A.極端に硬い野菜(カボチャ、とうもろこしの芯など)や冷凍食品、魚の骨などを切ると刃こぼれや切れ味の低下につながるので、それらへの使用は避けて下さい。出刃包丁、冷凍用包丁のご使用をおすすめします。

▲トップへ戻る

Q.金属包丁との違いは何?
A. 錆びの心配がいらない、金属素材の中では最も切れ味が持続します。
また、ニッケル、クロムを含まないので、食材へのにおい移りや金属アレルギーの心配がありません。

▲トップへ戻る

Q.刃先だけチタンなの?
A.刀身すべてがチタン合金でできています。コーティングではありません。

▲トップへ戻る

売れ筋ランキング

  1. SC18WB(セラミックシャープナーセット)
  2. 2位 : SC16WB(セラミックシャープナーセット)
  3. 3位 : SC14WB(セラミックシャープナーセット)


ごあいさつ

この度は、CERAオンラインショップへお越しいただきありがとうございます。
ご意見・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリ

メールマガジン

メルマガ登録・解除はこちら

カレンダー

お休みの間、メールのお返事・発送が出来ませんので、恐れ入りますがご了承ください。
※サイトでのご注文は毎日、24時間承っております。(お電話での受け付けは出来ませんのでご注意ください。)

CERAFINE
CERAMICBLADE
セラ株式会社
〒184-0031
東京都小金井市前原町2-11-19
TEL.042-382-8840
FAX.042-382-8850